Re:style > 建築実例 > > 「おかえり」と言える家

「おかえり」と言える家

株式会社フアラホーム

家族の帰宅に料理をしながらお母さんが「おかえり」と言えるように



家族が帰ってきたとき、安心感を与えれるようにと、キッチンカウンターにスペースを。
施主様ご家族がいつまでも仲良く過ごされる想像をし、
仕事でくたくたになり帰ってくるお父さん、泥んこになって遊んで帰ってくる子供たちに、
日常の中で「おかえり」と自然に言える空間作りを提案しました。

この工務店の建築実例

facebook
twitter
Google+
はてなブックマークに追加
アメブロで紹介
rss
LINEでシェア
Re:style > 建築実例 > > 「おかえり」と言える家
PAGE TOP