Re:style > 建築実例 > > 南欧の魅力たっぷり、プロヴァンス風の平屋。

南欧の魅力たっぷり、プロヴァンス風の平屋。

株式会社 玄housing

日本にいることを忘れちゃう!?まるで南フランスの民家のようなかわいらしさ

海外ドラマや洋画に出て来るおうちに「住んでみた~い!」と思ったこと、ありませんか?
…住めるんです!
なんと、この玄Housing様では1000万円台からでも建てられます。
 
-----------------------------
◆今回の事例データ
-----------------------------
○完成日 : 2014.9
○構造  : 木造在来工法二階建て(剛床+ダイライト壁工法)
○1F床面積: 110.14㎡
○2F床面積: 26.50㎡
○延床面積: 136.64㎡(41.33坪)
○施工面積: 159.00㎡(48.10坪)
 
そもそも、土地自体に段差がありました。そこで、その段差という特徴を生かしてスキップフロアにプランニング。
お写真をご覧のとおり、本格的なプロヴァンススタイルの注文住宅にしあがっています。
重厚感のある大きな躯体なので、心配になるのはその上部さ、耐震性ですが、トリプル強化の基礎に「剛床工法」。
地震や台風時に発生する水平力に対して強く、家屋のねじれを防止してくれるので、耐震性や耐風性に優れています。

内装も、白い壁にかわいいタイル使いや無垢材の施工で、雰囲気たっぷりの空間です。
LDKをご覧頂くと、そのナチュラル感あふれるテーブルやソファに目が留まりますね。
テーブルは大川市まで遠征し、原木を選んで作ったオリジナル家具とのこと。
一生に一度の注文住宅、建てるならとことんコダワリ抜きたいですよね…!
 
コダワリとご予算の兼ね合いをとても上手にやってくれるので、ご予算面の不安がある方にはぜひおススメの住宅会社です。
ふくらむ夢を実現してくれる、自在提案の玄Housing様。ぜひ、一度カタログをご覧になってみては?

この工務店の建築実例

facebook
twitter
Google+
はてなブックマークに追加
アメブロで紹介
rss
LINEでシェア
Re:style > 建築実例 > > 南欧の魅力たっぷり、プロヴァンス風の平屋。
PAGE TOP