Re:style > 石川県の建築会社・工務店

石川県の建築会社・工務店

石川県の注文住宅事情で気になるエリア情報、評判の施工方法、ライフスタイルなどまとめてみました!日本の三大名園に認定されている兼六園、独自に発展した伝統工芸等、自然と歴史の調和が残る街でもあります。注文住宅の建設にあたっては金沢市をはじめ近郊の白山市、県内有数の産業都市である小松市の他に、野々市市・能美市・加賀市・七尾市と建築が進んでおります。県庁所在地の金沢市では全国トップクラスの医療施設を誇り、老人福祉施設や障害者向けのバリアフリー住宅の確保、577箇所の都市公園など、市の運営設備が充実しております。県内全体を通しても台風や有感地震も少なく、自然災害の発生が少ないと云われている地域です。伝統を重んじる文化がありますので、注文住宅の施工に向けても和モダンと呼ばれる、縁側や坪庭など和テイストと洋テイストのミックスさせたデザインが注目を集めています。日本でなじみの素材である漆喰は耐火性・耐久性が高く、調音効果の高い無垢材等を取り入れ、木の命が通った住まいで安らぎの生活が送れそうですね!夏はフェーン現象と呼ばれる現象で気温もあがり、冬の山間部では積雪も多量に降る地域になりますから温度対策や積雪への準備もしっかり住宅設計致しましょう。住宅会社や工務店への相談をしっかり行い、世代を渡って住み続けることのできる注文住宅の完成へ繋げていきましょう。最後に注文住宅購入にあたる相場の傾向ですが、家を建てるまでの予算は2764万、頭金では200万~600万前後のたくわえが基本となるよう。お施主様の購入時平均データは年齢は44歳に対し、年収が423万、建築後のローン返済額は8.5万、県内で直近の坪単価平均は52.8万円となっております。石川県内には地域密着の会社が多数ございますので、住宅会社・工務店を比較検討される際はお気軽に資料請求を!

市区町村で絞り込む

PAGE TOP